暑いですね〜〜

  • 2015.07.29 Wednesday
  • 10:10
ぼ〜〜〜としていたわけではなく、結構毎度のごとくバタバタ暮らしているうち 梅雨が明け、暑すぎる夏になっていた。 少し遡り、6月16日に普段はサボりまくり、見てみないふり、臭いものに蓋をするという 3拍手の健康診断に60歳を目前に軍団母ちゃんとトコトコ出かけてみた。 待ち合わせの某ホテルのロビーに定刻道理到着。 尿検査、78項目の血液検査、免疫機能検査、肝炎ウイルス検査、腫瘍マーカーです。 これを1年に一度受けているだけで良いと、待ち時間0、一人30分という言葉に飛びついた オバちゃん2人です。 事前の制約は無しのおかげ?で何事も懲りない、マイナス思考0の不良中年ばばは前日12時まで飲みながらしゃべり、朝飯食べて臨む。 予約時間に受付で、にこやかに名前を言って、渡された紙コップ。 「ごめん、私今無理、」と母ちゃん・・・どうやら私より先にホテルに着いた母ちゃん用足しを済ましたらしい。 「子供じゃないんだから、少しぐらい我慢しなさいよ。」 「だって、お腹痛かったもん。」 看護婦さん笑いまくり・・で「後でもいいですよ。」 受付横にサービスの麦茶や色々が目に入る・・「一杯飲んで溜めるの。」と飲ませまくり。 すったもんだしながら、一人ずつ問診から、4つの部屋を巡り、15分で終了・・ で、「こちらへどうぞ。」と言われ2人で顕微鏡のある小部屋に呼ばれた。 私が先に、母ちゃんが後、並んで座り、先生が「川本さん白血球が多いですね。」と言われた。 母ちゃんクスクス笑う・・が「馬場さんの方が多いですね。」と言われ、「え〜〜〜」 「白血球で勝ってどうする。」と二人でキャピキャピ・ 先生が顕微鏡を覗きながら色々説明しているのをそっちのけで盛り上がる。で貰ったのがこれ。 私の血液の形・・母ちゃんも似たようなもんでした。 ノーマルはシャボン玉が飛んでるように綺麗です。 自分はノーマルと何を根拠にと思うぐらい信じてた母ちゃん。 「あ〜〜ショック」と大笑いしている。 で11時50分にお会計して、聞いていたより1.600円おつりが来たので、 前のホテルの中華でランチタイム。 「車でしょ、私だけ飲むの悪いわ〜〜・」と言いながらジョッキを頼む母ちゃん。 反省も何もないオバちゃん二人は2週間後の結果の事なんかもう頭になくしゃべりまわり解散。 で、結果は、似たり依ったりでしたが、私は0点の癖に、免疫機能だけが、NK細胞、T細胞が通常の人の 3倍あり、「こんな人初めてです。」と言われ、「武闘派でアマゾネスなもんで。」と言いちらし、 「何とかしないといけないと体は思っているのに何の準備もしてない。」と言われた母ちゃん。 ボケても長生きするらしい・・ 何事も、笑い飛ばし、プラス思考の私たち2人に「いい心がけですね。」と褒めているとは言い難い口調の お言葉を頂きました。 私たちの為に健康で長生きしてください。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

relative sites

www.top-character.com

    >>ホームページ

dog-cafe.biz

    >>ドック・カフェ

blog.top-character.com

    >>ボストン・ブログ

top-character/photo-dog

    >>ボストンテリア写真

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM